東海機構Webinar イベント詳細

レクチャー&セミナーシリーズ

古代におけるジェンダー

Lecture & Seminar Series:Gender in Classical Antiquity

イベントイメージ

本シリーズは、西洋古代世界におけるジェンダーについて西洋古典学・歴史学・考古学・美術史といった様々な分野の、国内外の若手以上の研究者が講演するものです。講演は全9回、月に二度の頻度で開催します。
なお、本プロジェクトは名古屋大学ジェンダーリサーチライブラリーと名古屋大学高等研究院の支援を受けています。

日時

2021年

10月15日(金) 16:30~18:00 
井上浩一 (大阪市立大学)

女性歴史家の誕生 ―ビザンツ皇女アンナ ・ コムネナの決断

10月29日(金) 16:30~17:30 
矢越藍子 (名古屋大学、 博士後期課程)

ディオニュソスを養育する女性たちー 『ディオニュシアカ』 9 巻における女性たちの役割

11月05日(金) 16:30~17:30 
服部桃子 (名古屋大学、 博士候補研究員)

イピスの恋と変身 : 『変身物語』 におけるオウィディウスのジェンダー観

11月20日(土) 18:00~19:00 
Anastasia-Stauroula Valtadorou (Arsakeio School of Thessaloniki)

Falling in Love with Your Eyes: Love, Gender Relations and Intertextuality in Euripides' Andromeda and Menander' Dyscolus

12月03日(金) 16:30~17:30 
清水麻里奈 (Berlin/Freie、 客員研究員 ・ 名古屋大学、 博士後期課程)

プトレマイオス朝期の動物ミイラとジェンダー

12月17日(金) 16:30~17:30 
Maxine Lewis (Auckland)

Gender and Sexuality in Catullus' Reception: Trends and Future Research

2022年

01月14日(金) 16:30~17:30 
小山田真帆 (京都大学、 博士後期課程 ・ 日本学術振興会特別研究員 DC)

ヒポクラテス集成における性別決定と 「ジェンダー ・ アイデンティティ」

01月28日(金) 16:30~17:30 
竹内一博 (日本学術振興会特別研究員 PD)

呪い縛る人びと —古代アテナイの呪詛板とジェンダー

02月04日(金) 18:00~19:00 
Michael Squire (King’ s College London)

Mighty Aphrodite: Rethinking the Ancient "Female Nude”

場所

オンライン(Zoomウェビナー)

対象

一般、学生

参加費

無料

お申し込み

以下「申し込む」から必要事項をご記入の上、送信してください。